新年に向けて

December 31, 2013
今年は私にとってとても刺激的な一年でした。
色んなドラマ, 物語, ハピニングがありまして、意味深い思い出を積み重ねて今年の幕を閉まります。
来年は「照屋ソウル物語」と博士論文を纏めて書き終わらせる事に身を投げようと心がけています。
皆さんの健康と成功を感謝と愛を込めて心から願い、新しい年を迎えたいと思います。

来年もよろしくお願い申し上げます。



 

第9会:照屋公民館まつり 2014年

December 18, 2013

Continue reading...
 

Livehouse Zig Zag (胡屋、沖縄市 Goya, Okinawa City)

December 9, 2013
昨日、初めて胡屋のジグザグに行ってダンスパフォーマンスを見に行きました。
友達の娘も参加した、そちらで毎年行う「ダンスイベント・D-Selection」の講演会でした。
ダンスグループは全部会わせて18組で、小学生から青年まででーじ沢山のわらばーたーと若者が素晴らしい踊りを見せてくれました。午後6時半から9時半ぐらいの長い時間だったけど、最後まで居...
Continue reading...
 

響(八重島)

December 6, 2013
昔ニューコザと呼ばれていた場所で活躍している「コーヒー・ハウス 響」。
八重島の奥深い歴史は、ディープ。ジャズ、民謡、クラシックなど色んな「ハイカラーフル」な物語が潜んでいます。
この場所で「響」と言う素敵なコーヒー・ハウスが存在する。クラシックを流して得意なコーヒーと特別に作られたケーキ・カステラ・パイなどを提供しています。入って...
Continue reading...
 

アビー・ロード (城前町)

December 5, 2013
アビーロードは(私に言わせればですよ)新十字路で。す。が、マスターに教えられたのはアビー(略)が存在する城前町はコザ十字路の前の十字路だよ、といつも地元情報を教えてくれる。そんな風に色んな事・歴史・人生感を話の中で教えながら自分が好きなミュージック・バーを経営するマスター内間さん。彼が好きな、というかもう人生と一致するビートルズ...
Continue reading...
 

六曜舍 (照屋)

December 5, 2013
六曜舍はコザ十字路の近くにある素敵なジャズ・カフェ・喫茶店。
ジャズが流れて昔ながらのあの喫茶店を体験する、人を優しく歓迎する場所。
そこは私の大切なソウル場所であり、黒人街が始まる53年頃に最初に開いた黒人バーだったそうです。
末子さんのおばあさんが経営したバーで56年までだったそうです。其の後は様々なビジネスが入れ替わり、79年に...
Continue reading...
 

パンパドゥール

December 5, 2013
照屋にある素敵なお店を見つけました。しかも私が何時も通る安慶田バイバスの通り道!ヤッホー。 
お店の名前:パンパドゥール。営業時間:午前11時〜午後6時;休日は日、月。
後でお邪魔しま〜す。



Continue reading...
 

ちゃんぶるー口 Champuruu Talk

November 24, 2013
I can break it down for you but I don't want to.
But what I will do is to make a space for you to do the/your work, love.

Continue reading...
 

無の美 Beauty of nothingness...

November 10, 2013
無の美、そしてその素晴らしさを感じる今日このごろ。
beauty of nothingness, and today i feel its brilliance.


Continue reading...
 

照屋ソウル物語:松村久美 黒人街写真展つづく物語シリーズ そのニ

November 8, 2013
10月29日に開会された『照屋ソウル物語:黒人街写真展つづく物語シリーズ そのニ』のオープニングは無事に終わらせました。。地元や至る所から来てくださった皆さんのお陰でイベントは成功でした。どうも有難うございました!
約20人以上が参加して、終った後も後10名ぐらい足を運んでくれました。東問美津子市長、市史編集部の担当者や写真家の石...
Continue reading...
 

Categories

Make a free website with Yola