コザと言っても場所に寄って個人とそのコザという場所の関係が違う場合もある。照屋と中の町の間にあるコザギャップは相当あるようだ。沖縄の人といっても宮古、奄美、那覇とかコザの間にギャップのギャップがあったりして。そして時代に寄っても違うのだ。あきじゃびよ〜な〜。でーじやっさ。今回、照屋ー城前町ー八重島を回るキャラバンシリーズがそのギャップの空間を滲みだす。そこでふつうではない、少しプレッシャーがあるゆんたくの中で新しい何かを動かす。それが何かというとそれはその場に参加した・体験した個人個人だけが語れる物でしょうね。自分もその場でちむどんどんとわさわさ〜の渦中でちぶるを動かしています。最終回のシリーズは照屋のジャズカフェ、六曜舍。

 12月8日(土)午後7時スタート 地図はこちら:  http://www.mapion.co.jp/m/26.3342_127.81777_9/